私の目の前で起こった投資詐欺被害の手口など投資詐欺の全貌!海外投資詐欺には要注意

投資詐欺01

今日は実際に私の目の前で起こった投資詐欺の話をしてみようかと。。。

詐欺の始まりはファイナンシャルプランナーIとの出会い

何年か前のある日、仲間内で飲みに行った席で私が株や225先物のトレードを専門にやっていたこともあって、投資の話で盛り上がったわけです。

そこで先輩から香港のHSBC銀行に口座を持っていると聞かされ、HSBCのパワーバンテージ口座(現在のアドバンス)のカードを自慢げにチラチラ見せられました。
先輩すげぇ~頭ハゲてるけど今日はちょっとだけカッコいい!!

だんだん話も盛上ってきて、酔った勢いで先輩の口から、フレンズプロビデント社の海外積立ファンドPremiere(プレミア)をやっていて121FUNDというFXファンドもやっているという話を聞かされました。

この席が私が海外投資へ目を向けるきっかけとなったわけですが、、、感謝m(_ _)m
この日はまもなくお開きに。

 

ファイナンシャルプランナーIにコンタクトを

数日後、海外投資が気になった私は、ネットでフレンズプロビデント社の海外積立ファンドPremiere(プレミア)や121FUNDというFXファンドについて調べたのですが、当時はネット上でほとんど情報を得ることはできませんでした。

出てくるのは高額なHSBC口座開設サポートや30万円もする海外投資ツアーのサイトばかり!

そこで先輩に連絡し海外投資について質問責めしていたら、先輩にHSBCの口座開設サポートやフレンズプロビデント社の積立ファンドなど紹介をした九州を拠点にHSBC口座開設ツアーや海外投資ツアーなどを行っている株式会社Iの代表取締役でファイナンシャルプランナーIという人物を紹介されました。

 

早速Iにコンタクトを取って説明を聞くことに成功。
電話や実際に話した印象は、とにかく口が上手。

私は、フレンズプロビデント社の海外積立ファンドPremiere(プレミア)を郵送で申込むことにしました。
※この当時は郵送でも101商品が普通に申し込めたんです。

それと同時にFXファンドの121FUNDも申し込みました。
私は今までの投資の経験で、1日も負けがなくて毎月3%~4%の利益があるシステムなんて信じられなかったのですが、利率に目がくらんだのと、Iのうまい口車に乗せられて契約してしまいました(笑)

 

ファイナンシャルプランナーIから聞かされた121FUNDの内容

  • 資金管理は有名なマンフィナンシャル社がしている
  • マンフィナンシャル社の多通貨分散によるFX自動売買システムを利用している
  • 121FUNDは香港のファンド会社である
  • 毎月の利益は3%~4%ある
  • 日々のドローダウンは1%以内しかない
  • 今まで負けた日が1日もない
  • ネットで自分の口座管理ができる
  • 取引銀行はHSBC香港
  • 出金はいつでもできる

当時の私は、Iの説明をまんまと信じ・・
将来こんなに金が増えると皮算用ばかりしていました(>_<)

 

地獄の始まり

当時の私は、121FUNDの管理画面を見て・・
「こんなに儲かったぞスゴイやろ!」と友達に自慢していました。
『完全に騙されているとも知らずに。。(泣)』

121FUNDは架空の取引画面で実体がないという噂をキャッチしたので・・
直ぐにファイナンシャルプランナーIに連絡をし、出金要請をしました。

しかし・・
いつまでたっても私の口座には、121FUNDからの入金はありませんでした。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

詐欺被害

時はすでに遅かったのです。
私が投資した500万円は1円たりとも帰ってくることはありませんでした。

その後、Iからの連絡で121FUNDを統括しているYという人物が大阪来て、投資家に今回の経緯について説明をおこなうと言うので、私はそこへ行って会話をすべてボイスレコーダーに録音してきました。

そこには同じように騙された人や、Iのような業者らしき人が何人か来ていました。
冷静に考えると、「そんな都合いい話は世の中に無い!」というのが、今回の詐欺で私が学んだことです。

 

今日のランキングは何位でしょう。
コチラをクリックして今すぐ確認を!!
にほんブログ村オフショア投資へ
にほんブログ村オフショア投資へ

 

ファイナンシャルプランナーIは詐欺で訴えられた

IもYも、顧客に訴えられて裁判になっているようです。詳細は弁護団のHPで確認できます。

121関連ファンド被害対策弁護団

 

実際に詐欺に遭って学んだこと

今回のいきさつを知合いのIFA担当者に話をしたら大笑いされましたよ(^∇^)アハハハハ!

そら当たり前だよZERO
聞いたこともないファンドを申し込むのに、何のライセンスも持たない素人の個人とか会社から申込んだんだろ?
最初から結果は決まってるじゃないか。ワハハハァァ

確かにその通りですよね(^∇^)アハハハハ!

特にメジャーじゃないファンドを申し込む場合は、
日本でも香港でもモグリのような会社から申し込んではダメですよね

私も121FUNDの失敗から学びました!

正式ライセンスを保有するIFAなどから申し込みましょう。
ただ日本の投資助言会社は、金融庁に登録をしていない海外ファンドの販売ができないので気を付けましょう。

去年も投資助言会社A社が手数料のバカ高いハンサード社の海外積立ファンドのアスパイア(Aspire)を販売していて摘発されましたよね。
金融庁に登録している投資助言会社だからと安心するのも禁物です。

実は私・・
知合いが他の詐欺案件でも騙される場面を目の当たりにしましたので、その様子もまた機会がありましたら公開しますね。

みなさんからの応援が、私の頑張る活力です。
コチラ からポチッと応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村オフショア投資へ
にほんブログ村オフショア投資へ

無料でマイルと現金を自動的に貯める方法を無料公開中!

2 件のコメント

  • 被害者さん

    待ちに待ったブログ公開初のコメント有難うございます。
    名前は大当たりでしたが、内容が事実でも名誉棄損などの法的問題がありますので、管理人権限で実名部分は●●と伏字にさせて頂きました。

    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です