損切りが出来なくて利益を伸ばせない損大利小になってません?失敗は潔く認め利益は…

損大利小になってませんか?

投資をしていて損したくない気持ちが強くて、、損切りが出来ない😖

その結果、大きな含み損を抱えて塩漬けになったり、下げる恐怖心に耐えきれずに腹をくくって売ったら、翌日から反発して「売ったソコかが底」なんてことも。

そして逆に利益が乗ったら、、、直ぐに売ってしまう😅

少しでも投資を経験した方なら、こんな↑「損大利小」の経験をしたことがあるのではないでしょうか?

少しきついことを言わせていただくと、損大利小の人は一生テンバーガー(10倍になる銘柄)に出会うことはありません!

何故なら少し利が乗ったら売ってしまうので利益を伸ばせないから。

こういう人↑って、結構、多いですよね。
今では偉そうなことを言っていますが、実は私も昔は損大利小のタイプでした😅

そこから投資で成功されている師匠のもとで勉強をさせてもらったりして今に至るわけですが、今日は損大利小で利益を伸ばせない方に、少しだけアドバイスと言うか、私の経験を書いてみようと思います。

損切りできない人や利益を伸ばせない人は、売る時の明確なルールを持っていないことが多いです。

例えば私の場合だと・・

  • 決算に失敗
  • サポートラインを割り込んだ
  • 悪材料が出た

など、など。
まぁ他にもあるけど、主に株を売る条件は上記の何れかに合致した時。

売る時のルールさえ明確にしていれば、損切りも出来るし、利益も伸ばせるのです!

この「売る時のルールを明確にする」というのが、株式投資で勝つための肝と言えます。

もし株を買った直後から下げて含み損を抱えるような場合は、そもそも選ぶ銘柄が悪いか、エントリーするタイミングが悪いかのどちらかです。

銘柄を選ぶ際の基準は、下記の記事内で書いているので参考にしてみて下さい。

多くの投資成功者は「明確な売買ルールに従って投資することが大切」と言われます。

あなたも明確な売却ルールを決めて、投資をしみてはいかがでしょうか?

本日の記事が、あなたの参考になれば幸いです。

今日もエンジン全開!
おうっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

資産運用株式投資

Posted by ZERO