【要警戒】北京オリンピック終了あたりにロシアが動き出すかも

北京オリンピック終了あたりにロシアが動き出すかも

昨日の米国債10年金利は、一時2%台に迫る勢いで上昇していましたが少し落ち着きを取り戻し、米国株の株価も上昇し続伸となりました🚀

既に底打ち完了した銘柄、本日底打ちを判定できる銘柄など様々な状況です。

相場に大きな影響を与える可能性が高く、注目されているロシアのウクライナ侵略による緊張の高まりですが、少なくともオリンピック期間中は大丈夫だと考えられます。

流石にプーチン大統領も、オリンピック期間中に事を起こして友好国である中国の顔に泥を塗るようなマネはしないはずです。ただ、ロシアはベラルーシとの合同演習を予定していて、北京オリンピック終了日は2月20日。

オリンピック終了後の2月21日あたり緊張の高まりに要注意です!

あと、先日お伝えした通り、17日のFOMC議事録で一波乱あれば下げる可能性もあります😱

つまり何が言いたいかといいますと、、、

現在、好調を取り戻しつつ米国株ですが、今はまだ上記2つの問題が不安要素としてシコリがある状態なので、投資する際は万が一の事態に備えていつでも逃げれる体制を整えておきましょうと言うことです👍

底打ちを完了した注目銘柄一覧

この続きをみるには

この記事を読むには旅トモVIPマガジンの購読が必要です。

旅トモVIPマガジンとは
具体的な投資戦略・ノウハウ・テクニック、0から投資資金を作る方法、効率の良い副業など、一般には公開しない情報を配信しています。

※購読者の方はログインして続きをお読みください。

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定銘柄への投資を勧誘するものではございません。投資に関する判断は、購読者ご自身にてされるようお願い致します。

今日も絶好調だぜ💪
どうっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。