【ゴムボート艤装】グリップ再取付&ベース(多目的台座)追加

【ゴムボート艤装】グリップ再取付&ベース(多目的台座)追加

先日、敦賀でミニボート釣りが終わって、前回艤装したフロントチューブのグリップハンドルを持ってボートを陸に引き上げていたら、「ベリっ」と剥がれるパターン😂

剥がれた艤装部分のグリップハンドル
剥がれたグリップハンドル

恐らく、知り合いに教えてもらって使用した接着剤が、私のゴムボートの素材には合っていなかったと思われます😅

ということで、グリップハンドルを再取付することに!

今回は、後部座席のロッドホルダーの位置を竿を振った際に邪魔にならないよう、もう少し後ろ側に移動したかったので、グリップハンドル再取付の際にベース(多目的台座)を取り付ける艤装も併せて行うことにしました👍

アキレスゴムボートにグリップハンドルを取付

G17(接着剤)でグリップハンドル取付
G17(接着剤)でグリップハンドル取付
グリップハンドルにもG17 塗り塗り
グリップハンドルにもG17 塗り塗り

今回は、メーカー(アキレス)に問い合わせて推奨された、G17という接着剤を使用する事にしました。

手順は・・

  1. ボートに空気を入れる
  2. 位置決めして不要な部分に接着剤がつかないように養生テープでマスキング
  3. シンナーで接着面の脱脂
  4. サンドペーパーで接着面を擦る
  5. G17(接着剤)を薄く均一に塗って乾燥させる
  6. 接着剤が指がくっつかない程度に乾燥したら再度接着剤を塗る×2回
  7. グリップハンドルを強く押し当てて取り付ける
  8. ボートの空気を抜いてローラーなどで接着面をしっかり押し当てる
  9. 数時間乾燥

※「3」~「6」は、ボート本体とグリップハンドルの両方で行う

アキレスゴムボートにベース(多目的台座)を取付

アキレス純正のベース(多目的台座)
アキレス純正のベース(多目的台座)
ベース(多目的台座)取り付け部分
ベース(多目的台座)取り付け部分

取り付け手順は、グリップハンドルと全く同じです。

  1. ボートに空気を入れる
  2. 位置決めして不要な部分に接着剤がつかないように養生テープでマスキング
  3. シンナーで接着面の脱脂
  4. サンドペーパーで接着面を擦る
  5. G17(接着剤)を薄く均一に塗って乾燥させる
  6. 接着剤が指がくっつかない程度に乾燥したら再度接着剤を塗る×2回
  7. ベース(多目的台座)を強く押し当てて取り付ける
  8. ボートの空気を抜いてローラーなどで接着面をしっかり押し当てる
  9. 数時間乾燥

※「3」~「6」は、ボート本体とベース(多目的台座)の両方で行う

グリップハンドルとベース(多目的台座)の艤装完了

ゴムボートに取付が完了したグリップハンドル
取付が完了したグリップハンドル
ゴムボートに取付が完了したベース(多目的台座)
取付が完了したベース(多目的台座)

バッチリ良い感じに取り付けを行うことができました👍

ボート全体の様子はこんな感じです!

グリップハンドル再取付とベース(多目的台座)の取付完了
グリップハンドル再取付とベース(多目的台座)の取付が完了

自分好みに艤装して、かなり良い感じに仕上げてきたアキレスゴムボートですが、実は私がこの船で出船する事は、、、もう2度とありません😅

えっ?

ゴムボートは、、、一体どうなってしまったのか?

そんなこんなで~
GWが終了したので、今日から本格的に自由人活動再開ですわ👍

今日も自由自在だぜ!
うぉうっりゃぁぁあーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。