提携先企業とのミーティングを完全公開!

2014年9月29日

フィリピンHSBCアラバン支店

皆さんこんにちは。

まだ体調が本調子でなく、朝のシグナル配信の後、寝込んでしまい起きたらお昼でした。
調子が戻るまで、もう少しかかりそうです(泣)

今日は、先日のフィリピンビジネス視察のお話をしようと思います。

カビテにある、機材保管用の倉庫の視察を行った後は、提携先企業とのミーティングに同席するため、アラバンという所へ車で移動しました。

この町は、高級住宅地などもあるところで、日本人も多く住んでいます。

私にはなじみの深いHSBC銀行があったり、日本食レストランがあったり、ラーメン屋さんがあったり、マニラ市街などから比べると、かなり街並みがきれいな場所です。

ミーティング前に、ステーキハウスで腹ごしらえです。
『腹が減っては戦は出来ぬ(笑)』

このお店は日本語も通じるので、言葉が苦手な人にはいいですね^^

フィリピンのアラバンで昼食

食事の後は、隣のカフェで、今回のフィリピンビジネスの提携先である、部品供給元の某企業マネージャー、通信大手PLDT社の代表者とのミーティングに参加しました。

実は、この通信大手のPLDT社さんから、ある技術を無償提供して頂くことになっています。
『詳細は内緒!!ビジネス参加者さんのみぞ知りえる内容です(笑)』

カフェでフィリピンビジネスの打合せ

私は、某企業マネージャーには、いつも感心させられます。

約束の10分前には到着して、我々をちゃんと待ってくれているのです。

フィリピンというお国がら、約束の時間から平気で1時間以上~遅れるのが普通なんですが・・・
正直フィリピン人じゃないのかと思うくらい、時間に正確な人です。
『彼は、日本的感覚で付き合える、最高のフィリピン人パートナーです!!』

提携先とのミーティングまで完全公開して、

そこに参加できる投資やビジネス案件って他にありますか?

今までいろんな投資案件などありましたが、ここまでガラス張りにしている案件は、正直見たことがありません。

だから、世の中は詐欺案件ばかりなのかもしれませんけどね(笑)

なぜ完全公開できるのか?

答えは「本物」だから!

正直、私はこれしか表現できません(笑)

本物と偽物の見極めが大事ですよね。

見極めが出来ない人は、いつまでたっても偽情報を掴んで失敗ばかりするんですよね。いつも残念。。(笑)

正直、投資でもビジネスでも、本物が分かる方だけが儲かる仕組みです。

まぁ~だから別に分からない人に、わざわざ無理に参加していただかなくても良いんですよね。
分かる人だけ参加してくだされば、それでOKなんですよ(^_^)/

中には、本当はビジネスに参加するお金が無いのに、情報クレクレ君みたいな人がいます。

ハッキリ言いましょう。
お金の無い人、実際にお会いすれば、大体分かりますよ(^∇^)
『お金のにおいに敏感なのか・・俺?(笑)』

そういう人は、まず一定のステージに上るまで、お金を作ることに専念してみてはいかがでしょうか? 

私は、当分、体調管理に専念します。ぷっ(笑)

今週も頑張りましょう!

おっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。