Facebookで偽ブランド品の広告が表示されるとはFacebook広告の審査がザルすぎる

Facebookで偽ブランド品の広告が表示されるとはFacebook広告の審査はザルすぎる

昨日、Facebookを見ていたら、何と偽ブランド品の広告が表示されていました(笑)

偽ブランド品の広告表示って、、違法な犯罪に加担してますやん😂

まさかFacebookで、違法コピー商品の広告が表示されるとは。
Facebook広告の審査、、、どんだけザルやねん!って感じですよね。

こんな違法商品の広告が楽勝で表示されるという事は、Facebookを運営しているMeta社の広告収入の状況が好ましくないかもしれませんね。

という事で、FacebookやInstagramを運営しているMeta社の業績をちょっと調べてみました。

2022年第1四半期の決算発表では、広告単価は8%下落したものの広告の売上高は269億9800万ドルで前年同期比6%増。広告インプレッションは前年同期比15%増とのこと。

最近Facebookで広告の表示が多いなぁと思っていたら、どうやら広告単価を下げて表示数を増やしていたようです。

ナンボ何でも、偽ブランド品の広告はアカンと思いますが😂

さすがに、当ブログの賢明な読者の方は、偽ブランド品を買う方はいないと思いますが、偽物は所詮ニセモノなので、見栄を張って偽物を持つくらいなら、センスの良いノンブランド品を持っている方がカッコいいと思います。

まぁ~何事も本物志向で生きましょう👍

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。