フィリピンの天国と地獄

2014年7月5日

フィリピンの物乞いビジネス

フィリピン不動産投資ツアーなどの多くは、カジノやショッピングモールなど連れ回し、綺麗で経済発展している良いフィリピンの部分のみを見せるという事が行われています。
『90%以上のフィリピン不動産投資ツアーがコレの気が・・・』

ただそれとは逆に、フィリピンにはまだまだ貧しい方がたくさんいるのが現状なんです。

上記画像の子供を抱いた女性は、信号待ちをしているタクシーの外国人に、物乞いをしているのです。
彼女はZEROの所にも来て、窓をコンコンと叩いて、「お金を恵んでください」と言いました。

信号が青にあると信号機のある所まで戻って、また信号機が赤になると、停車している車を順番にまわって物乞いをするといった事を繰り返しているのです。

また繁華街があるマビニ(Mabini)の方へ行けば、普通に路上で生活をしている家族も沢山います。

道路脇に段ボールを引いて、親が2~3歳の小さな子供を寝かしつけている風景など普通にあるのです。

住むところもなく、「お金ちょうだい」といって、物乞いをしている、真っ黒に汚れた子供たちも沢山います。
僕はこの風景を見て、何故か分かりませんが涙が出てきました・・
『ちょっと恥ずかしいなぁ~』

でも本当に、本当に、

凄く心が痛みました!

我々日本人は、

当たり前のように「住む所」があり

当たり前のように「学校へ行け」て

当たり前のように「ご飯が食べられ」て

当たり前のように「服が着れ」て

当たり前になっていることが、どれだけ素晴らしい事なのか!
そして、それらを作り上げてくれた先人たちに対して感謝の気持ちを忘れているのではないか?
本当に考えさせられました。

私一人が考えたところで、仕方ないことかもしれませんが、
「この子たちを幸せにしてあげられる何か良い方法は無いかな~?」
なんて、オッサンの無い知恵なりに思ったわけです。

良い部分だけでなく、こういった現状があることも分かったうえで、フィリピンでの投資やビジネスを行うべきではないのかと思った次第です。

まだまだ、ビジネスチャンスが沢山のあるフィリピン!

今回の渡航でも、現地の日本人社長さんたちから、いくつかビジネスのお話を頂きましたよ。
また機会がありましたらビジネスについてお話ししましょうかね^^

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

日記フィリピン

Posted by ZERO