サヨリちゃんのこと大好きよ(笑)ベイトはいるけど待ちわびたイベント発生は起こらず

昨日もサヨリちゃんが釣れるパターン(笑)

昨日は、深夜2時半に淡路島の釣り場に到着し、夜明けから釣りを楽しんだわけですが、、、

日が沈むまで今回の釣りの肝となるイベント発生を待つつもりでしたが、雨が降り出してきたので夕方4時に心が折れて納竿😭

そのイベントとは、今回の釣り場には青物の餌となるサヨリが溜まっていて、それを青物が捕食をしに来て「ナブラ」や「ボイル」が発生することです。

そこにルアー(疑似餌)を投げて、ヒットに持ち込もうという作戦🎣

ナブラやボイルとは?

ナブラとは、餌となる魚が水面近くまで追い込まれ水面から飛び出していることを表している言葉です。
ボイルとは、水面近くにいる魚を捕食して水面に魚が出ているいる様子を表した言葉です。

そんなこんなで、昨日は待ちわびたイベントは一度も発生しませんでした😂

ルアーを投げていると、私が狙っている青物(ブリやサワラ)の餌となるサヨリちゃんが、たまにルアーの針に引っかかって釣れてきます(笑)

ルアーの針に引っかかって釣れるベイトのサヨリ
ルアーの針に引っかかって釣れるベイトのサヨリ

釣れたサヨリを逃がしても、針が大きいため傷が大きく死んでしまうので、ちゃんと持ち帰っていただきます。

釣りたてのサヨリは、お寿司屋さんで食べるサヨリと違って歯ごたえと甘みが強くて、むちゃくちゃ美味しいので、これはこれで楽しみの一つでもあります😁

昨日釣ったサヨリを調理する前
調理する前のサヨリ
刺身にしたサヨリ
刺身にしたサヨリ

サヨリちゃんは、細くてスタイル抜群のスレンダー系の美女なので、、、😂
ちょっと捌きにくいのですが、先週に続き2回目ということで、少しだけ捌くのが上手くなってました✌️

サヨリを捌く手順は、↓こんなパターン!

  1. 包丁でウロコを取る
  2. 尾びれを毛抜きで抜き取る
  3. 胸びれの付け根から包丁を入れて頭を落とす
  4. お腹を切って内臓を取り除く
  5. 水でお腹の中を綺麗に掃除
  6. キッチンペーパーで外とお腹の中の水分を取る
  7. 大名おろしで3枚におろす
  8. 尾っぽ側の身に少し切れ目を入れて、包丁の背で皮を剥いで完成\(^_^)/

私は料理も趣味なので、昨日は趣味を満喫できて大満足の一日でした👍

この調子で死ぬまで自由に趣味を満喫したいですね。

さーて話は変わって、今日はID型ビジネスの初回コンサルの方が2名おられます。

ID型ビジネスの全貌をお話しすることで、「自分でも自動収入化ができるんだ」と具体的な未来が見え希望に満ち溢れて目の色が変わる瞬間。。。これを見れると思うと今からワクワクして仕方ありません😁

そんなこんなで~今日も楽しく頑張って行きましょう💪

今日もエンジン全開!
うぉっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

日記グルメ,日記,釣り

Posted by ZERO