墜落・・マ、マ、マジ?ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

2015年2月5日

台湾でトランスアジア機墜落

皆さんお早うございます。

ここ数日、ホームページの再構築の作業に没頭して時間を忘れる生活をしていましたが・・
昨夜、ついに完了し公開しました。よっしゃー\(^_^)/
『このブログで新サイトの紹介はしまへんのであしからずm(_ _)m』

これで少しだけ時間の余裕ができましたが

今度は店舗移転に伴う作業が・・

1.店舗のレイアウト作成
2.机&椅子を各20台の追加購入
3.ノートPC10台の追加購入
4.新チラシ案の作成
5.のぼりデザイン案の作成
6.各種交渉
7.求人
8.従業員研修
9.NTT光回線の移転手続きなど

更に各業者さんの手配・・w( ▼o▼ )w オオォォ!!

1.看板設置
2.床と壁紙の張り替え
3.電気の増設工事
4.チラシ入稿データの作成&印刷
5.折込チラシ
6.のぼり入稿データの作成&印刷

いま思いつくだけで、これだけの作業があります。

まぁ~忙しいようですが、自分が好きでやってる仕事なんで楽しいんですけどね(^∇^)アハハハハ!
『趣味:仕事(ビジネス)こりゃ~死ぬまで治らんわ(笑)』

実は日本でコレをやるのは

楽なんです!

新興国だと、こうは行きません。

フィリピン広告用トラック納車

新興国ならどんなビジネスをやっても、簡単に儲かると思っている人がいますが、そんなに甘くないですよ!新興国は。
国民性と育った環境や教養が日本とは全く違うので、日本人の感覚で仕事はできません。

新興国フィリピンで我々が進めている事業ですが、現地で仕事にあたっている方は本当に大変なんです。

アラバンのオフィス受付嬢

1.2週間ほど頑張るも数分の遅刻がたび重なり、指摘された瞬間、即辞め。

2.すぐに変りが来たんですが、一日で「通勤が遠い」で即辞め。
 
『40分程度の通勤時間ですが・・仕事ナメとんのんかコラッ!(メ▼ロ▼)凸』

3.次はSM勤務歴ある子で、これまた一日で「パソコン仕事無理…」で即辞め。

面接時から勤務地も仕事内容も了解済みでもこの状況なんですよね(^∇^)アハハハハ!
新興国での社員採用&社員教育のハードルはすごく高いんです。
『ここが理解できないと、新興国でのビジネスは失敗しまっせ~(笑)』

もちろん、業者を手配しても、待ち合わせにすら来なかったり・・
新興国では日本人からしたら、普通に有りえない事が99%の確率で起こります。

こんな新興国でビジネスをやる苦労を考えれば

日本でのビジネスは、ほぼ計画通りに物事が進むので楽です。

おっと・・

本題から話がズレてしまった(笑)

表題の件ですが、ロイターによりますと、台湾でトランスアジア機が墜落したそうですΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
(ロイターから記事抜粋および画像使用)

[台北 4日 ロイター] – 台湾の復興航空(トランスアジア航空)機(58人搭乗)が4日、離陸後間もなく台北の川に墜落した。消防当局によると最大11人が死亡した。

機体の一部は川に沈んでおり、現場に駆けつけた消防当局がボートで乗客の救出に当たっている。28人が救出されたという。

台湾当局によると、搭乗者の中には中国本土の観光客31人が含まれている。

台湾のテレビで放送された映像によると、旅客機は空港を飛び立った後に近くの住宅ビルの横をすれすれで通過。その後、道路の高架に接触した。道路には翼の破片が飛び散る様子が映っている。

離陸時の天候は良好だったもよう。

台湾でトランスアジア機墜落

航空機の墜落・・怖いですよね。
私の場合は、なるべく安い航空会社の飛行機は乗らず、日本の航空会社の飛行機に乗るようにしています。
『まぁ~こんな事しても気休め程度なんやろうけど(笑)』

飛行機によく乗る身としては、本当に航空機事故だけは無くしてほしいですよね。
事故に合ったら、ほぼ死亡ですからね。

命もビジネスも、墜落しない様に、まだまだ頑張らなければ!

という事で、本日も仕事に没頭します(^_^)/バイバ~イ
と言っても、仕事に没頭してる期間は、年に数回(数日?)だけなんですがね(^∇^)アハハハハ!
『いつも暇しないで済むというのが、プチ不労所得の良い所なんですわ(笑)』

今日も、明日も、その先も・・

調子に乗って行きましょう!

どりゃりゃりゃぁぁああーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。