香港IFAを無料紹介中!日本人スタッフ多数在籍の優良IFAを紹介。保険見積やアポ予約対応

2013年5月13日

香港のIFAを無料紹介します

海外オフショア投資をスタートしてファンドや保険商品などを申込む場合・・・

販売窓口である「IFA」で契約手続きするのが一般的です。

この辺りは、日本と大きく違う部分ですよね。

IFAとは?

Independent Financial Adviserのことで、独立系ファイナンシャルアドバイザーのことを言います。

IFAは投資家に、販売元とは独立した中立的な立場で投資アドバイスを行ったり、海外投資商品を契約する際の窓口となります。

香港IFAを紹介する日本の業者には要注意!

日本国内で、海外投資のサポートしてくれる業者は沢山ありますが、10万円以上する高額(ボッタクリ価格)な海外投資ツアーへの参加であったり、高額な年会費やサポート料が必要だったりする訳ですが・・

結局、中身は大したことをしていなくて、香港のIFAを紹介(取次)してるだけ!

これが海外オフショア投資業界の現状なのです(>_<)

確かに、取り次ぐ手間はかかっていますが、日本の業者やマルチの人が紹介する香港のIFAは、なぜか大体決まっているパターンが多いです(笑)

違法勧誘に注意!

日本国内で、金融庁に登録されていない海外ファンド・オフショア生保・海外積立など金融商品の名前を出して、紹介や勧誘する行為は違法です!

海外の金融商品名を出して紹介や勧誘する行為は、金融商品取引法違反に該当します。

こういった違法行為を行う業者や人から勧誘された場合は、後々面倒なことになりかねませんので十分注意しましょう。

信頼できる香港の優良IFA(法人)を2社ご紹介できます

元海外投資業者の経験を基に・・
投資家目線で、本当に良いと思う信頼のできる香港の優良IFAをご紹介します。

私が紹介できるIFAは、知人が勤務している香港IFA2社(現在1社)となります。

  • 1社目:オフショア保険(生保)の取り扱いがメインのIFA(日本人スタッフ在籍)
  • 2社目:ファンドがメインのIFA(日本語を話す香港人スタッフ在籍)

※現在、海外積立ファンドの移管は2社とも受付ていません。

私から香港IFAの紹介および契約サポートを受ける理由

  • 間違いなく確実に目的(アポイントメント・見積り・契約)を達成できる
  • 高額な紹介料やサポート料支払う必要がない(ボッタくられない)
  • 怪しい投資商品やビジネスの紹介をされない
  • 依頼したサポート以外、余計なことはしない
  • 不利益を被る心配がない
  • 無駄がなく一番お得で賢い選択だから

優良な香港IFAの紹介サポートを受ける方法

優良な香港IFAの紹介サポートの内容は下記の3点となります。

  • 香港IFAのアポイントメント
  • 海外オフショア保険見積の取寄せ
  • 郵送での契約サポート

優良IFA紹介の手順

  1. 下記フォームより必要事項を入力してお申し込みください。
  2. 折り返しサポート手順等についてお知らせいたします。

IFA紹介依頼フォーム

    【終身型生命保険(貯蓄&保障充実タイプ)】
    被保険者の氏名:例)Yamada Taro
    契約者の氏名:例)Yamada Hanako
    ※同じ場合は同上と記入。お子さんを被保険者にされる場合は親御さん等の氏名を記入
    生年月日:例)2000年1月1日
    性別:例)男
    支払期間(5年・10年):例)10年
    死亡保険金(20万USD・30万USDなど米ドル):例)30万USD
    喫煙の有無:例)なし

    【養老型生命保険(毎月配当タイプ)】
    氏名:例)Yamada Taro
    生年月日:例)2000年1月1日
    性別:例)女
    プラン(満期12年・満期16年・満期20年):例)満期20年
    配当金(300USD/月・500USD/月など米ドル):例)500USD/月

    【貯蓄型生命保険(一括払込タイプ)】
    氏名:例)Yamada Taro
    生年月日:例)2000年1月1日
    性別:例)女
    保険料(最低5万USD以上):例)10万USD

    【貯蓄型終身保険】
    被保険者の氏名:例)Yamada Taro
    契約者の氏名:例)Yamada Hanako
    ※同じ場合は同上と記入。お子さんを被保険者にされる場合は親御さん等の氏名を記入
    生年月日:例)2000年1月1日
    性別:例)男
    支払期間(2年・5年・10年):例)10年
    年間支払保険料(1万USDや5万USDなど米ドル):例)5万USD
    取崩し開始年数(契約31年目~など):例)31年目から
    ※引出時期が早すぎると残高不足になります。26年目~31年目あたりがおススメ
    取崩し金額(2万USDや5万USDなど米ドル):例)3万USD
    (引出金額が大きすぎると残高不足になります)


    ※当サイトはIFA紹介サポートや情報提供を目的としており、投資商品に関するアドバイスや紹介は行っていません。投資商品に関しましては、IFAに直接お問合せください。

    Posted by ZERO