株やFXで暴落の予測は可能か?というのは投資家の永遠のテーマ

トレードをしていて暴落を予測することは可能か?

株やFX(為替)にとって、この一週間は厳しい展開となり忍耐の一週間となりました。

米国株も日本株も大きく下げ、私の保有する株やJ-REITも軒並み下げていて含み益が減っている状態です😢

こうなると、誰しもが、、、暴落を予測できないか?

なぁ~んて、思っちゃうわけです😂

私も2005年に株式投資をはじめてから、暴落を予測して他の投資家よりも一足先に逃げることはできないかと考えて、色々と研究を続けてきました。

ある程度、暴落は予測可能に

  1. 高値圏で下落危険領域であることを判断
    こちらの記事を参考に
  2. 長期金利の急激な上昇
  3. 悪材料が出た(決算失敗、要人発言、有事、〇〇〇ショックなど)

「1」は事前に予測できるのですが、「2」と「3」は、日本在住者にとっては寝ている間の出来事が多いんですよね😢

そう、ここが問題なんです!

現在の私の投資スタイルは、決算主体の中期~長期の投資なので、少々含み損を抱えてもあまり気にしなくなりましたが、、、

以前は少しでも損をしたく無いという気持ちが強くて、毎晩、前日終値または買値から-5%~-10%のところで逆指値を入れてから寝て、ストップロスにかかった銘柄はそのまま監視して、底打ち反発を確認してから買いなおすといった、落ち着きのないトレードをしていました。

現在のスタイルと、何回も売買をするトレードで運用結果でどちらのパフォーマンスが良かったのか?と言うと、、、

何回も売買する方が、少しだけパフォーマンスが良かったです!
ただし、まぁまぁ面倒くさいです😅

暴落時の被弾を避けるためには、毎晩逆指値でストップロスを入れてから寝た方が良いとは思うのですが、特に米国株は一旦大きく下げてから引けにかけて大きく戻すことも多いんですよね。

そうすると下げた時にストップロスにかかってしまい、そのまま保有していれば取れた利益を取り逃すわけです。私は何度もこの苦い経験をしました😭

だから、今の決算に失敗するまではホールドするというスタイルに落ち着いた感じです。

まぁ何が正解で不正解かというのは人それぞれ違うので、投資の世界は、勝っている人のトレード方法を参考にしながら自分自身のトレードスタイルを確立して行くのが良いと思います。

参考になれば幸いです👍

今日も遊び倒すぜ💪
うぉうっじゃぁぁあーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。