香港の積立保険101商品が終了?

2014年9月16日

香港の積立ファンド&積立保険

みなさんお早うございます。

私の友達で、香港の某IFAに在籍する◯◯◯さんと、たまたまスカイプで話をしていて、BIGニュースをキャッチしましたので、早速シェアしたいと思います。

現在、香港で売られている積立保険ですが・・

101商品 ⇒ 105商品 になるかもしれません!

12月末ごろの発表予定だそうです!!

101商品とは
本来、投資信託の性質を持つ金融商品に、1%の生命保険契約を組み込むことで保険商品として販売されているものを言います。

今まで死亡時の保険が1%だったものが、5%にアップするという事ですね。

まだ未発表の内容ですので、その他の手数料などの条件が、どの程度変わるのか分かりませんが、死亡保障部分が手厚くなった感じですね。

ただ、保険の1%⇒5%は、自分が死んだときの話なので、死亡時の相続資産は別の海外生命保険で十分カバーできるので、私的にはあまり魅力的ではない感じですね。
それなら手数料を安くしてくれる方が、私は有りがたいです(^∇^)

日本の海外投資業者さんの、上手なセールストークを聞いて、

海外積立で資産を倍増し、将来、億万長者になれると思っている人!!

結論から言いますと・・

積立保険だけで億万長者は99%無理です!

残りの1%は、万が一、ハイパーインフレになったらという可能性の部分を残しておきます。
ただ、ハイパーインフレ時の1億円って、今の1000万円位の価値かもしれませんけどね(笑)

それぞれの用途を理解した投資が必要です!

1.家族などへの相続のための投資

2.自分の年金や退職金を別口で作るための投資

3.短期間で資産を倍増するための投資

皆さん、上記3つの用途をしっかり考えて、投資をしてみてはいかがでしょうか?

決して海外投資業者さんのいう事を鵜呑みにして、海外投資=海外積立で億万長者なんて、信用しないでください。

積立を始めて数年で、「業者さんが言うほど世の中は甘くなかった」という現実を知る人が多いのです。
そして、数年で「積立を停止」してしまう人が続出している現状があるのです。

私は、積立商品が悪いと言っているのではありませんので、誤解しないでくださいね。

積立保険はとてもいい商品ですし、私も実際にやっています\(^_^)/

ただ、業者さんのいう事を鵜呑みにして、安易に契約するのではなく、積立保険の用途をしっかり理解した上で、投資を決める必要があるのではないでしょうか?

もし何かご質問や、個別面談のご要望などありましたら、お気軽にZEROまでお問い合わせください。

昨日、ブログ読者さんから、ビール片手での海外投資に関する個別面談のご依頼を頂きました。

早速、本日の夕方、大阪の新世界に集合で~す。
『えっ!早すぎる?(笑)』

今回、初めてお会いする方なので、どんな方なのか楽しみです^^
『むっちゃ怖い人だったら・・ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!! でも、こういうお誘いはとても嬉しいわぁ(笑)』

今日も突っ走って行くぜ!!

おっりゃぁぁあーーーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。