年末になり海外積立のIFA移管サポートを希望する人が急増中!

2023年12月1日

年末になり海外積立のIFA移管サポートを希望する人が急増中

今日から12月で今年も残すところ1ヶ月となりましたが、なぜか年末になって海外積立の運用が悪いIFAから年内にIFA移管を完了させたいとIFA移管サポートを希望する方が急増しています。

誰でも、運用成績が悪くてモヤモヤした気持ちで年を越すのではなく、年内にIFAを移管してスッキリした気持ちで年越しをしたいと思うのは当然ですよね。^^

海外積立のIFA移管を希望する主な理由

海外積立のIFA移管を希望する主な理由

ここ最近で、一番IFA移管の希望者が多いのがRL360

続いて、フレンズプロビデント
そしてスタンダードライフFT Life(旧アジアス)、ハンサードが同順位で並んでいます。

これらの商品が悪いという理由で、IFA移管の希望者が多いわけではありません。

IFA移管を希望する方の主な理由は・・

  1. IFAの運用成績が悪い
  2. IFAのサポートが悪い(悪くなった)
  3. 運用レポートの配信がない
  4. 日本で運用報告会を行なっていない(運用の現状報告や説明を行っていない)
  5. 紹介者と音信不通になった(サポートしてくれる人が居なくなった)

大体これらに該当する方が多いです。

投資ど素人のネットワーカー達が、海外積立を勧誘しまくって契約させていたIFAの運用やサポートが糞レベルだったり、下記記事の様に多くのネットワーカーが紹介していたIFAで大規模な人事異動がありサポートのクオリティーが下がってしまったことも理由にあると思います。

積立開始から数年はマイナス運用になりやすい理由

RL360を年率5%で運用した場合のシミュレーション

海外積立は商品の特性上、積立開始から数年間はマイナス運用になりやすいと言えます。

最大の理由は、積立開始から数年間は手数料比率が高くなり、パフォーマンスに大きな影響があるからです。

手数料比率と運用パフォーマンスに関しは、下記記事で詳しく解説しています。
海外積立をされている方は、必読といえるでしょう!

あなたも旅トモになり、日本人の99%が知らない
「安心」「安全」「確実」な資産運用法を無料で学び、
マネーリテラシーを高めませんか?

まだ旅トモでない方は、今すぐ登録してください!
 ↓ ↓ ↓
今すぐ旅トモになる
※2023年8月より前に登録された方は再登録をお願いしますm(_ _)m

RL360のIFA移管は書類にサインをしてIFAに郵送する必要なし

一番、IFAの移管サポート件数の多いRL360ですが、様々な海外積立プロバイダーの中で一番移管手続きが簡単な商品といえます。

RL360以外の海外積立商品は、移管に必要な数多くの書類を印刷して手書きのサインを行い、それをIFAへ郵送する必要があります。

しかしRL360の場合は、必要書類1枚だけに記入をして、必要書類のコピー(身分証明・住所証明・直近の運用報告書)と一緒にメールを送り、最後に電子サインをするだけなので、ネット上だけで超簡単にすべて完結できるのです。

トータル10分~30分程度で、全てが終わるパターンですよね👍

IFA移管サポートのご依頼はお早めに

IFA移管サポートのご依頼はお早めに

有難いことにIFA移管サポートのご依頼を多くいただいておりますが、依頼いただいた方とのメールやLINE対応に結構な時間を取られてしまうことも多く、対応に遅れが生じて年内に完結できない可能性もあります。

年内に完結をされたい方は、早めにご依頼いただければと思います。

なお、旅トモメンバー(無料)の方のみ、IFA移管サポートを無料で対応しております。

まだ旅トモに登録されていない方は、こちらより旅トモ(無料)にご登録していただいた後に、IFA移管サポートご依頼ください。
折り返し、ご準備いただくものや、移管の手順等についてご連絡させていただきます。

今日もエンジン全開!
夢を忘れるな💪

あなたも旅トモになり、日本人の99%が知らない
「安心」「安全」「確実」な資産運用法を無料で学び、
マネーリテラシーを高めませんか?

まだ旅トモでない方は、今すぐ登録してください!
 ↓ ↓ ↓
今すぐ旅トモになる
※2023年8月より前に登録された方は再登録をお願いしますm(_ _)m