スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)で乗継時間を満喫

2019年8月30日

タイ・スワンナプーム国際空港のTHAI Royal Silk Loungeへ

今回のプーケットの旅は、
バンコクで乗継のパターンだったので、、

スワンナプーム国際空港のロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)へ!

ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)の詳細はコチラ↓

ここでもANA上級会員のSFC(GOLDメンバー)特権を活かすパターン(笑)

中の様子はこんな感じです^^

スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)の様子

食べ物やドリンクも、色々と充実しています。

スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)の様子2
スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)の様子3
スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)の様子4

そして私は・・

関空から車なので、いつも通りコーラーのパターン(^∇^)アハハハハ!

スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)で食べた食事

自然保護のためか、ストーローは紙のパターン。

そのストローをコーラーの缶に刺したら・・

しゅわぁわぁわぁぁーーΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

と、思いっきり泡が溢れるパターンで。。。私も思いっきり大爆笑(爆笑)

私の胃袋は、、
ヌードルだけでは足らず・・ウインナーと鶏の串を追加(^∇^)アハハハハ!

スワンナプーム国際空港ロイヤルシルクラウンジ(Royal Silk Lounge)で食べた食事2

そんなこんなで、、、

バンコクでの乗り継ぎ時間も、ゆったり美味しく満喫できました~\(^_^)/

空港ラウンジの存在は、
本当に有り難いし、旅が充実します。

ANA上級会員のSFC取得が未だの人は、、
簡単に取得できるプライオリティーパスを持ってるだけでも、

世界130か国で1000以上の空港ラウンジが利用できて、
空港での時間をかなり優雅に過ごすことができるのでおススメです^^

プライオリティーパスを使ってハノイ空港のラウンジを無料で満喫

プライオリティーパスは、
楽天ゴールドカード(年会費1万円+税)を持つと、無料で取得することができます。

コレが一番安く、プライオリティーパスを取得する方法かと思います。

ちなみにプライオリティ・パスは、
利用頻度に合わせて「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」という3つのプランがあります。

プラン年会費利用料金同伴者
スタンダード99ドル
(1万800円)
1回につき27ドル
(3000円)
1回につき27ドル
スタンダード・プラス249ドル
(2万7200円)
10回無料
11回目から1回につき27ドル
1回につき27ドル
プレステージ399ドル
(4万3600円)
無料1回につき27ドル

どのプランも、
まぁまぁ~良い値段するでしょう?

これが楽天ゴールドカード(楽天プレミアムカード)なら、
カードの年会費だけでプレステージプラン(399米ドル)が利用できます。

空港ラウンジを使ってみたい人にとって、
楽天ゴールドカードは持っていて、損のないカードだと思います。

ご参考までに~(^_^)/

ちなみに楽天ゴールドカードは、

「ハピタス」から申し込むと、

ポイント(現金化可能)が貰えてお得ですよ~(^_^)/

楽天ゴールドカードの探し方は・・

「ハピタス」のサイトで「楽天ゴールドカード」と検索してみて下さい^^

※ハピタスに登録が未だの人は先に登録が必要です。

今日も全速前進!
どうっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。