スマホが爆発!ΣΣ(゚д゚lll)アチチチ!!

2014年7月17日

中国珠海(ジュハイ)に地下偽物マーケット

香港のバス会社に勤める48歳の男性運転手が乗務中、胸ポケットに入れていたスマホが爆発し火傷を負う騒ぎがあったと、シンガポール・聯合早報網が16日伝えました。
『スマホが爆発って・・超ぉ~ビビるw( ▼o▼ )w オオォォ!!』

報道によると、運転手が持っていたスマホは、サムスン製スマホの偽物を1700元(約28000円)で、今年1月に中国で買ったものだそうです。
爆発するまでの半年は、普通に使えていたそうです(笑)

さすが、偽物大国!

私の知り合いが、中国の珠海(ジュハイ)にある、偽物ばかりを売っている地下にある巨大マーケットで、iPhoneなどのスマホが充電できるモバイルバッテリーを購入した際の面白エピソードを紹介してみたいと思います。

ホテルでモバイルバッテリーを充電したら、すごく熱を持ちはじめ、それを実際にスマホに繋いでも、100%まで充電できないと・・・
『この時点で、みんな大爆笑(ノ∇≦*)キャハッッッ!』

その知り合いが、「こんな物っ!」といってモバイルバッテリーを床に投げつけたら、バラバラになりました。

そして中から出てきたものとは?

な、な、何と!

小さなバッテリーと砂が入った袋

『砂って。。またまた大爆笑!(ノ∇≦*)キャハッッッ!』 

外見は本物そのものですが、中身が砂とは。。

一般的に「安物買いの銭失い」というやつですね。
はい、残念でした。ぷっ(笑)
『人の不幸を笑うと・・・あきませんね。失礼m(_ _)m』

実はこれら、投資でも同じことが言えます

世の中には、良い投資商品、良いビジネス案件、ショボイ投資商品、しょぼいビジネス案件、詐欺投資商品、詐欺ビジネス案件など、様々なものがあります。

その中で、偽物やショボイ物をつかまされない為にも、実際に自分自身で行動に移さなければいけません。

例えば、現地まで足を運び、足、目、耳など、自分の身体をつかった確認作業をしっかり行うことで、かなりの確率で偽物を省くことができるのではないでしょうか?

業者さんや紹介者のいう事を鵜呑みにして、確認作業を一切しない投資行為は避けるべきです。
日本から現地を確認しない投資行為は、一番やってはいけない事です。

「自分は大丈夫」
「〇〇さんは信用できるから」

私の経験上こういう人は、騙される確率が100%に近いと言っても過言ではありません。
今まで本当にたくさんの騙される人を見てきました。

儲け話が舞い込んできたときは、「そんな簡単に儲かるはずがない」の一言を、心で呟いてみてください。 

そして、業者さんや紹介者に、その利益の根拠と証拠について尋ねてみてください。
その説明に納得できれば、現地に足を運び、その根拠と証拠の確認作業、つまり裏付け作業を行うのです。

全てに納得ができて、はじめて投資するかどうかの判断を行うのです。

そうすることで、詐欺やショボイ案件に騙される確立は、グ~ンと下がると思います。

えっ何?

旅費がもったいない?

こんな声が聞こえてきそうですね。
正直こういう考えの人は、旅費どころではない大金を騙されてください!

投資やビジネスを円滑に行うためには、ある程度の経費の出費は覚悟しなくてはいけません。

特に海外での投資やビジネスで、最低限の経費をケチる人に成功はありません。

ケチる部分を間違ってはいけないのです!

私のオフ会などの集まりに参加していただければ、インターネットで旅費の10万円位なら誰でも簡単に稼ぐ方法をお教えしていますので、現地視察に行く必要最低限の経費をケチる人はいないと信じています。

海外での投資やビジネスを行う際に偽物を掴まされて損をしないためにも、今回お話しした内容を実践してみてはいかがでしょうか?

少しでも騙される人が減れば嬉しいです。

今日も暑いですが頑張りましょう

おっりゃぁぁああーーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。