国家公務員の定年が現在の60歳から65歳まで延長?

2019年12月19日

国家公務員の定年を65歳に延長へ向けて・・

朝からニュースを見ていたら・・
国家公務員さんの定年が、現在の60歳から65歳まで延長されるとか。

ニュース記事はコチラ(引用元:共同通信)

 政府は、国家公務員の定年を60歳から65歳へ段階的に引き上げる国家公務員法などの改正案について、来年1月召集の通常国会に提出する方向で調整に入った。高齢者の雇用促進に取り組み、安倍晋三首相の掲げる全世代型社会保障改革の実現を図る狙いがある。複数の政府関係者が18日、明らかにした。

 改正案は、60歳を迎えた翌年度から給与を7割程度に減らして人件費の膨張を抑制する仕組みを採用。定年は2022年度から3年ごとに1歳ずつ引き上げ、34年度に65歳とする方針だ。法案は与党の意見も踏まえ、来年4月をめどに国会提出する日程を描いている。

気になる点が一点・・

60歳を迎えた翌年度から給与を7割程度に減らすという部分!

なんか違和感を感じます。

再雇用せずに給与を7割まで減額?

本当かな?

蓋を空ければ、
60歳の時の給与がむちゃ高くなる?

なぁ~んて、役人マジックが潜んでいそうな気もしますが。(^^;; 滝汗!

さーてどうなることやら(笑)

ではでは~
今から打ちっぱなしに行ってからランチに行くので、

この辺りでオサラバしまーす(^_^)/

PS
午後から、今日も物件探し(笑)

からの~
会社の税務資料を会計士さんの事務所に送って。。

からの~
家族の年賀状作成の任務遂行を。。。(爆笑)

今日もエンジン全開!
うぉっりゃあっぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO