イラン対アメリカ開戦間近?カルロスゴーンはどうでも良いねん!本日エックスデーか?

2020年1月7日

イラン対アメリカ開戦間近か?

日本の各マスゴミでは、
カルロスゴーン氏の海外逃亡ネタで持ちきりですが・・

イラン対アメリカの問題の方が、
日本経済だけでなく世界経済に大きく影響するので、

もっと重要だと思うのは。。。私だけ???

1月4日、イランのコム市にあるジャムカラン・モスクにジハードの赤旗が掲揚されましたよね。

ジャムカラン・モスクでの赤旗掲揚は歴史上初となるそうです。

この赤旗が意味することは・・

「米軍によるソレイマニ司令官殺害」を受けて、
アメリカに対して報復を辞さないという意思表示であると言われています!

イラン側の正式な動き(報復活動?)は、、
スレイマニ司令官の追悼が終わった週明けの可能性が高いとの情報もあります。

まだ何も動きはありませんが・・・
このままイランも黙っているとは考えにくいので、何らかの動きは出てくると思います。

FXやバイナリーオプションをされている方は、ドル絡みの為替急落には注意してくださいね。

ちなみに私の2020年のトレード開始は、、、

FX自動売買もバイナリーオプションも、
15日に予定されている、米中貿易協議の一時合意サイン後を予定してます^^

話を戻して・・

中国とロシアが、イランを支持しているので、
もし開戦となれば、、国際情勢の悪化が予想されます。

また、イランとは友好国でもあり、
アメリカと同盟国である日本の立ち位置は、、難ありですね。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

イラン対アメリカは、
緊張が高まって予断を許さない状況ですが・・・

カルロスゴーン氏の話はどうでも良いパターン(笑)

今日も気合と根性!
うぉっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO