CPIが9.1%と悪く次回FOMCは1%利上げ説も!前代未聞の事ばかりで相場予測は困難・・

CPIが9.1%と悪く次回FOMCは1%利上げ説も!前代未聞の事ばかりで相場予測は困難

昨夜発表されたCPI(消費者物価指数)は9.1%と、市場予想の8.8%を大きく超えました。

この結果を受けて、今月27日のFOMCで0.75%⇒1.0%の利上げが行われるとの予測も出始めています😱

株価の方は、寄付きで大きく下げたものの大きく戻す展開に。

私的には、今回のCPIの結果を受けて、昨夜の米国株はもっと売り込まれると予測していましたが、、、完全にハズレ😅

一気に金利0.5%⇒0.75%の利上げだけでも前代未聞のことなのに、次回は1%の予測が出始めるとか、もう、わけワカメ。
『さすがにわけワカメは、、、古すぎるか?(笑)』

ほんと今は、前代未聞で事例の無い事ばかりが早い展開でどんどん起こっているので、相場予測というものが立てにくく難しい相場環境ですね。

ただ、金利引き上げ&逆イールド発生⇒リセッション(景気後退)という本筋のシナリオは大きく変わっていません。

後は絶好の買い場はいつくるのか?については、正直その時にならないと分からないので、今から「あーだ。こうだ。」と予測しても無駄でしかないです。

その時の状況に柔軟に対応して、いい波が来たと思ったら飛び乗るだけです👍

つまり、「こうなるはず」などと自分のシナリオや考えなど自分の都合に相場を合わそうとするのではなく、相場の流れに自分が合わせて行動するのです。
 ↑
これ、株で勝つために、とても大切なこと言ってます!

次は、今月27日のFOMCに大注目です。

PS
コロナの後遺症が残る臭覚と味覚ですが、今朝もまだ回復せずです😢

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO