ハイパーインフレ真っ最中!

2015年2月9日

南米ベネズエラはハイパーインフレ

皆さんお早うございます。

今日はとても寒い関西です。。
毎朝恒例の散歩に行ったら寒すぎて顔が痛かったです(>_<)
『今も手がかじかんで、キーボードの打ち間違いが多い・・(泣)』

海外積立を業者さんなどから紹介された人は、将来、日本がハイパーインフレになるので今の段階から、少しづつでも外貨をためていかないと大変なことになると言った、的外れなセールスを受けた人も多いのではないでしょうか?
『こんな根拠の無い話、信じたらあきまへんでぇ~(笑)』

では、実際にハイパーインフレになったらどんなことが起こるのかと・・

実は南米ベネズエラで現在、業者さんの常套句であるハイパーインフレが起こっています。

何と・・

コンドーム 1つが2,500円

1箱じゃなく1つの値段です。

英メディア(mirror.co.uk)によると

36個入りコンドームが1箱4760ベネズエラ・ボリバル(約8万9,800円)で販売されているそうです。

た、た、高すぎる~ΣΣ(゚д゚lll)エエエー!!

さすがにここまで高いと買えませんよね。私も無理です(笑)

ただ、ゴムなしでエッチをする人が増えると、エイズなどの性病が怖いですよね。

貞操観念が低くなった日本の若者も、HIV感染者が急増していると医師から聞きます。

海外だから危険とか、日本だから安心というのは関係なしに、エッチの際は必ずコンドームを!!
『俺はコンドーム販売員かっ!ちゃう。ちゃう(笑)』

投資やビジネス、生活など全てにおいて言えることですが、日本だから安心、海外だから危険という、固定概念は捨てた方が良いでしょう。

日本だろうが海外だろうが、危険なものは危険ですし、安全なものは安全。

固定概念というフィルター越しに物事を見ると、判断ミスも多く結局失敗するケースも多いかと思います。

大衆の95%は間違った方向へ動く!

全てにおい先入観を持たずフラットな目線で物事を見るというのは、厳しいかと思いますが・・
なるべく偏りなく、表と裏側の両方の側面を見るという事が大切になってくると思います。

グローバル化して、これから激動の時代

大衆の逆に動いて、5%の勝ち組になってみてはいかがでしょうか?

今日から平日。
各機関が動き出すので、仕事が進む~\(^_^)/

今日も絶好調に突っ走って行きたいと思います!

今日も絶好調!

どっりゃぁぁああーーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO