何ですのん?絶食系男子って・・

2015年3月27日

絶食系男子SEXなしでOK

皆さんお早うございます。

昨日は午後から、大阪でブログ読者さんでイラストレーターのSさん(女性)と、私の国内事業に関するチラシの打合せを行った後、ミナミにあるステーキ肉を各部位ごとに100g単位で炭火でジックリ焼いてくれる、肉バルへ行ってきました。

17時の開店と同時に入り・・
20時をまわる頃には、2人ともヘベレケ状態ですわ(^∇^)アハハハハ!

お料理はこんな感じです。

肉バルの料理

左側がお通しで、右側がステーキ肉を焼いて持ってきてくれた様子です。
脂コテコテのお肉じゃないので、おっちゃんの私には食べやすく丁度良かったです。

ステーキ肉は、塩と胡椒で味付けをしてくれているのですが、私的にはお店にワサビがあれば最高得点だったんですが・・
まぁ~お洒落なイタリアンのお店なので、置いてなかったです。。残念(泣)
『次回行くときは、ええワサビ持参や~(笑)』

しか~し、肉食系の我々にとっては

色といい肉感が、たまりませんわ~(^∇^)アハハハハ!

肉以外の料理も美味しかったので、久々にまた行ってみたいお店に出会えた感じです。
機会があれば、女の子とデートで行ってみたいですね。
『あかん!エロおやじになってる・・まだ酒が残ってるかも(笑)』

なにわともあれ、昨夜は相当~酔っ払ってましたが・・終電までにフラフラで帰宅できました(笑)

そういえば、ネットサーフィンをしていて絶食系男子なる記事を発見しました。

記事を転載します。

恋愛にセックスは必要ない! 性欲なしカップルは、人工授精で出産を検討中

日刊SPA!(2015年3月26日16時16分)

最近は草食系の上をいく“絶食系男子”なる言葉があるが、セカンド童貞歴7年の島村晃司(仮名・38歳)さんもそんなひとり。「昔から女性に対して、ヤリたいとかムラムラした感情が湧くことは皆無だった」と話す。

「若いときはそれで悩んだこともありましたね。俺、ゲイなのかなって思ったりもしたけど、男性で興奮することもなかったですし、ますます訳がわかりませんでした」

20代の頃は3人の女性と交際。いずれの相手とも自らセックスを誘うことはなく、毎回相手に求められて応じていたという。

「別にEDではないですし、やろうと思えば普通にできます。でも、自分の恋愛観ではセックスを必要としていないんです。むしろ、なくてもいいくらい。いつも元カノたちの要求に応えるのがツラくなり、僕が避けるようになって別れるのがパターンでした」

それで20代後半からは恋人もつくらず、仕事生活を送っていたが3年前に友人の結婚式で知り合った4歳年下の女性と交際。なぜ再び付き合うことにしたのか?

「彼女もセカンド処女で、恋愛にセックスは必要ないとの考えの持ち主。つまり、僕と似た価値観を持っていたんです。キスや抱きついたりはするけど、Hはなし。それでも今もラブラブですよ(笑)」

互いに納得しているなら今の状態でいい気もするが、「そんなに単純な話でもない」と島村さん。

「僕も彼女も一人っ子のため、両親から『早く結婚して、孫を見せて!』ってプレッシャーがキツいんです。二人とも子供は欲しいですけど、そのためにセックスしなきゃと思うと本当に憂鬱。割り切って考えればいいのですが、二人にとってはそれが一番の不安ですね。だから、彼女とは人工授精の方向で話し合っています」

性欲の薄い人間にとってセックスとは、むしろ回避したい行為なのである。

食事も恋愛も肉食系の私にとって、理解しがたい記事で・・

絶食系って、何ですのんソレ?

ホントこんな感じです(笑)

男は、お目当ての女の子とHがしたくて・・

必死に頑張れる生き物だと思っていたので、今回の記事を見て衝撃をうけました。

私の若いころは、しっかり金を稼いで、良い車に乗って、いい女を連れてみたいな・・

こういう憧れがあったんですがね~(^∇^)アハハハハ!

バイアグラやシリアスを服用してまで、必死にエッチをしたいと思ってるおじ様たちが、沢山いる一方で、今回の記事の絶食系男子の様に、使える機能があっても全くエッチをしたくないという・・この相反する物は一体何なんでしょうね。

草食系だの絶食系だの、私にはその気持ちはよく分からないですが、本当に色々な人がいるもんですね。
ちなみに私は、薬の服用は全く不要でっせぇ~全機能良好~Ψ(`∀´)Ψウケケケケ
『何の自慢やねんコレ(笑)』

ではでは、昨日飲み過ぎた酒抜きと、身体の引き締めにスポーツクラブへ行ってきま~す(^_^)/バイバ~イ

皆さん楽しい週末を!

ヤッホーーー\(^_^)/

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO