老後資金・・この額じゃ足らんやろ(_ _ |||) トホホ・・

2015年8月16日

老後資金不足

皆さんお早うございます。

お盆休みが、今日で終わるっていう人も多いのですかね?

ビジネスが趣味の私からすれば、銀行やら仕事を依頼している会社の業務が動き出すので、お盆明けは待ちに待った日でもあります。

明日から、一気に新ビジネスが加速します(^_^)/
『まぁ~俺は明日、BBQしてるけど・・(笑)』

そうそう、ブログ更新後に一つ用事がありました(^∇^)アハハハハ!

明日のBBQオフ会の、買い物に行かねば・・
今回は大人6名、高校生1名、小学生1名なので、どの程度の材料を買うか。。ちょっと悩み中。

もし、材料が足らんかったら。。その時は、ごめんちゃいm(_ _)m

まぁ~何があっても、楽しいこと間違いなしでしょう!

なにわともあれ、むっちゃ楽しみまくりましょう\(^_^)/

老後資金・・

これじゃ足らん(>_<)

共同通信に、老後資金についての記事が掲載されていました。

サラリーマンの老後資金に資産運用の有無で約2・6倍の開きがあることが15日、フィデリティ投信(東京)の調査で分かった。中高年の年収は低下傾向にあり、手元資金を株式投資などに回す余裕のない層が増えた。近年の株価上昇の陰で老後の格差が深刻化する懸念が強まっている。

調査は会社員と公務員を対象にネットで実施し、1万2177人から回答を得た。資産を運用している人の準備している老後資金が平均1320万円だったのに対し、運用していない人は499万円。

運用している人の平均年収は603万円、運用していない人は426万円で、高年収ほど運用に積極的な傾向も示された。

資産運用している人の老後準備資金が、平均1320万円

資産運用してない人の老後準備資金が、平均499万円

この額を見て、最初に思った事は・・

少なすぎる!

これから、増々物価上昇&大増税が考えられる日本で、例え年金があるにしても1300万円程度の老後資金では、かなり不安ですよね。

正直、大病を患ったり、自宅の修繕費で消えてしまいそうな額です。

生活や気持ちに余裕を持つためには、複数の収入の柱と、いざという時にいつでも使える預貯金で、最低3000万円、できれば5000万円程度は必要になるのではないでしょうか?

あっ。。。書いてて思ったけど。

このネタで、海外積立を紹介するヤツがいそうですね。

ちなみにマイナスリスクのある海外積立で・・

確実にこれを構築するのは厳しいと思います。

資産運用の方法をしっかり考えないと、先で後悔することになりますからね(^∇^)

海外積立なんかより、もっと安く確実に資産運用する方法があります!

将来、泣きを見ないためにも、海外積立の契約をする前に、しっかり仕組みなど理解されることをお勧めします。

業者さんの甘ぁ~い言葉には要注意!!!!!

もし海外積立を紹介されている方は、こちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

よっしゃぁあーー今日も調子に乗るでぇー

仕事も遊びも全力投球!

うっりゃぁぁあーーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

時事問題時事問題

Posted by ZERO