パナマ文書がHSBC法人口座開設に大影響

2016年4月16日

パナマ文書の影響でHSBC法人口座開設失敗

皆さん、おはようございます。

週末いかがお過ごしでしょうか?

一昨日は師匠と飲んだくれて、昨日は・・

東京 ⇒ 京都でミーティング ⇒ 帰宅

という流れだったので、ちょっとお疲れモード???

昨夜は11時に就寝して、今朝は8時半まで爆睡モードでした(^∇^)アハハハハ!

日本国内で行っている事業を、香港と中国で事業展開するため香港法人を設立し、3月末に香港渡航の際に、香港HSBC法人口座の開設手続きをして来ました。

日本での営業実績もあり事業内容もシッカリしていて、

行員との英語でのコミュニケーションも、全く問題ありませんでした。

そして・・

HSBCから約1週間後に届く

審査結果のメール内容は?

不通過だって!

マジか~ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

色々な方面から情報収集したところ
パナマ文書の影響で、HSBCの規定が更に厳しくなっているようです!

パナマ文書の影響を・・
何故か全く無関係な私が、モロに受ける形になりました(泣)

銀行口座無かったら、香港中国で仕事にならへんやんか~マジで!(メ▼ロ▼)凸

冗談抜きで、香港の法人口座がないと現地で全く仕事が出来ないので

今は現地の知人に、必至のパッチで他の銀行を当たってもらっている状況です。

ホント何だかんだと、訳の分からんトラブルが発生しますね~

私的には、ここまで人生を楽しくしてくれなくても良いんですがね(^∇^)アハハハハ!

まぁ~何らかの意味があって、私の身にトラブルが発生しているんでしょう。
問題解決する度に、何だか強くなっている気もしますが・・ぷっ(笑)
『トラブル上等!(メ▼ロ▼)凸』

香港・中国での事業展開は何が何でもやりたいので

突破口が見つかるまで、気合と根性で突っ走るしかないですね。

近日中に口座開設も兼ねて、また香港へ行かなくてはいけない理由が・・(^∇^)アハハハハ!
『オッサン香港い行きたいからワザとやってるやろう!って言われそうやな(笑)』

そして今週も、ビックリするぐらいあっという間に過ぎ去って行きました。
ホンマ秒速って感じですわ(^∇^)アハハハハ!

パナマ文書の

バカヤロォォオーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。