海外コンドミニアムの買取保証や家賃保証は意味なし!

2014年12月22日

フィリピン起業サポート

皆さんお早うございます。

今日は、久々にフィリピンコンドミニアムの海外不動産投資について書いてみようと思います。

日本のコンドミニアム仲介業者さんから、フィリピンなど海外の新築コンドミニアムの勧誘をされた際、こんなこと言われたことはありませんか?

買取保証 があるから安心!

家賃保証 があるから安心!

日本人が大好きな言葉・・保証!

日本人は、本当に保証という言葉に弱いですよね。

果たして、日本の仲介業者さんが言う、「保証」ってどこまで効力があると思いますか?

結論から言いますと・・

保証は全く効力がありません!

日本の仲介業者が、買取保証や家賃保証などの保証書を発行して、コンドミニアムを販売していましたが、保証が発生する直前に計画倒産するという、悪質な事例が実際に発生しています。

これは、完全に詐欺です!(メ▼ロ▼)凸

全ての仲介業者さんが、詐欺を働いている訳ではありませんが、詐欺にあう可能性があることを、頭に入れておくべきだとと思います。

デベロッパーが健在していても、日本の仲介業者が発行した保証書は、何の価値もありません。

つまり、デベロッパーは

委託販売した会社の責任を、一切負わないという事です。

プレビルドは自転車操業!

多くのフィリピン不動産投資ツアーなどに参加すると、完成が3年後とか4年後の、プレビルドのコンドミニアムを薦められると思いますが、売れ行きが悪いと工事が中断されることを知っていますか?

つまり、プレビルドは販売した物件数の収入を見込んで物件を建てる自転車操業なので、売れ行きが悪いと予定通りに、コンドミニアムが建たないという事です。

現在フィリピンでは、プレビルド物件の売れ行きが悪いので、工事が途中で中断している事例が、実際に発生しています。

フィリピンは現在、すごく経済発展しているから

外国人を中心に、どんどんマンションが売れている?

真っ赤な嘘です!

実例を挙げますと・・
NAIA Garden Residence は今月引渡し予定でしたが、来年の8月に延期されました。

しかも現在、明らかに工事が中断しています。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
『8月完成も怪しい。。これはヤバ過ぎるな・・(>_<)』

海外のコンドミニアムの投資は、経済成長しているから簡単に儲かるなど、何の根拠もなく安易な考えで、コンドミニアムを購入する人が、とても多いですよね。

日本だろうが、海外だろうが、不動産投資はそんなに簡単じゃありませんよ!

不動産投資は大家業です!

お金を支払って終了と言うものではないのです!

・その国の実情を知らない

・現地の言葉も分からない。話せない

・物件周辺の事を知らない

・物件周辺の家賃相場を知らない

こんな人が、業者さんのセールストークに乗せられて、コンドミニアムを買っているんですから・・
『こんなん自らの意思で、損しに行ってるようなもんでしょう(笑)』

こんな人が、言葉も何もわからない海外で、本当にちゃんと大家業ができると思いますか?

入所者はどうやって探す?
入居者との契約方法は?
家賃の値段は?
家賃をどうやって受け取る?
電気代は、誰がどうやって支払う?
水道代は、誰がどうやって支払う?
管理費は、誰がどうやって支払う?
税金は幾らで、どうやって支払う?
水漏れなど、物件トラブル時の入居者への対応や連絡先は?
修理やリノベーション時の業者は?

今、適当に考えただけで、↑これだけあります。
これを全部、自分でできますか?

日本国内ですら、不動産のことを分かっていない、まして海外のことなんて何もわからないのに、業者の美味い話だけを聞いて、儲かった気分になっている・・

こんな人、むちゃくちゃ多いですよね。

可哀そうですが・・

正直、笑うしかないですよ(笑)

そんな簡単に儲かったら、誰も苦労しませんわ(^∇^)アハハハハ!

フィリピンのコンドミニアム購入を検討されている人は、様々なリスクについて、しっかり考えてみてはいかがでしょうか?

ただ、フィリピンのコンドミニアムを購入するのは人の勝手なんで、私から買うのを止めろとか言うつもりは一切ありません。
買いたい人は、ぜいぜい損しないように頑張ってください(^_^)/
『まぁ~俺には関係ないことやし(笑)』

よければ、 こちらのフィリピン不動産投資の現状に関する記事も参考にしてください。

よっしゃーーーー

今日は、温泉でも行って、ゆっくりしよう^^

皆さん今日も楽しい1日を!

やっほーーーー\(^_^)/

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。