XM、HighLow、TitanFXなど5社が日本向け為替価格を不正操作?ウィキリークス内部告発

2021年1月24日

FX会社が日本人に対して不正価格操作

ニュースサイトを見ていたら・・

XM、HighLow、TitanFXなど
FXやバイナリーオプションでの有名どころの会社5社が、、、

な、な、何と!

日本向けの為替取引の取引価格を共同で調整していることが、
ウィキリークスで内部告発で判明との情報をキャッチ。( ̄Д ̄;) ガーン

そのプロジェクト名は・・

project HARAKIRI

日本の「切腹」を皮肉ったコードネームが付けられていたそうです。(メ▼ロ▼)凸

しかも為替レートの操作は・・・

日本のトレーダーに対してのみ行っていて、米国やイギリスなど海外ユーザーには行っていなかったとのこと。

為替操作による被害を受けた日本人は、推定10万人いるとみられ、、、

被害総額は最低でも2億ドル(日本円で約210億円)にものぼるとされています。

日本人も舐められたものです。(メ▼ロ▼)凸

当ニュースのソース元:NEWS X PAPER

あのぉ~

実は私、、
知ってました(笑)

昨年(2020年)12月24日に書いた
記事↓でも、警鐘を鳴らしていたの覚えていますか?

上記記事の「私が考えるサテライト戦略」と言う項目部分を抜粋

サテライト戦略(短中期的な視点で利益を狙うための手段)を行う際も、何でも適当にやれば良いというモノでもなく、リスクの度合いによって資金配分を変えるリスクマネジメントが大切になってきます。

私の場合は、一発を狙うようなギャンブル的な投資が嫌いな性格なので、配当によるインカムゲインを目的としたJ-REITとETF、キャピタルゲインを狙った株に資金が集中する傾向があります。

FXは、上記よりリスクが高くなる為、資金配分はかなり少くなります。

ちなみに、バイナリーオプションに関しては投資と言うよりは、私的には遊びの要素が大きいです。

バイナリーオプションで生活しようなどと真剣に考えている人は、考えを改めた方が身のためかと思います!

バイナリーオプション会社のシステム(裏の仕組み)は、、、相当ヤバいです。(笑)

と。。。

あまり多くは書きませんが、、、

某大型イベント会場で行われている、FX会社やバイナリーオプション会社にシステム提供をしている会社が何社か出典しているイベントに行ってシステムの内容(裏の仕組み)を聞くと、衝撃の事実を知ることになります。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

これを知った上で、上記の「私が考えるサテライト戦略」で書いた考え方に至っているわけです。

私があなたにアドバイスできることは、、、

バイナリーオプションやFXのトレーダーで生活しようなどと、真剣に考えない方が身のためですよ!という事です。

今回の記事が、あなたの投資ライフの気づきや参考になれば幸いです。

今日も気合と根性で遊ぶぜ!
うぉっりゃぁぁあーー(笑)

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。