実体実業じゃないから詐欺にあうんだよ・・

2015年3月26日

詐欺を行ったみずほ銀行幹部の及川

皆さんお早うございます。

みずほ銀行の幹部が起こした、数十億円にも上る詐欺事件のニュースが話題になっていますね。

日刊ゲンダイの記事を抜粋します。

数十億円詐欺で逮捕…みずほ元幹部が使った“ダマしの手口”

日刊ゲンダイ(2015年3月26日09時26分)

みずほ銀行のトンデモ元幹部が捕まった。詐欺容疑で24日、警視庁に逮捕されたのは同行元行員で本店の審査役などを務めていた及川幹雄容疑者(51)ら計3人。

及川容疑者らは11年5月~12年6月ごろに、都内の男性医師をみずほ銀行本店の応接室に招き、「特別な客にだけ紹介している商品がある」「元本はみずほ銀行が100%保証し、月利3%の配当をする」と偽り、計1億1500万円をだまし取った疑いを持たれている。

「及川容疑者が紹介した“商品”とは、『ぎょうせい』という出版社の株の買収を巡るものでした。彼は『オーナーが株を手放したがっているが、銀行は表立って買収することができない。そこで、投資家を募って買い取り、転売益を配当に回す』と話したようです。及川容疑者は審査第2部の審査役など要職を歴任していた。『肩書』と『応接室』にコロッとだまされた被害者は数十人に上り、被害総額は数十億円にもなるとみられます」(捜査事情通)

及川容疑者に対しては、昨年10月、ボクシング元世界王者・薬師寺保栄を含む5人が、約2億5000万円の損害賠償を求める集団訴訟を起こしている。「被害者の会」のひとりはこう話す。

「私が及川容疑者に初めて会ったのは11年8月で、その後、かなりの頻度で会っていました。私が返金を迫ると、『みずほ銀行は国家権力そのもの。いくらメディアに情報を流したとしても、オレを潰すことはできない』とすごまれました。一方で、大勢の出資者から返金を迫られた時は、大粒の涙を流しながら土下座し、懐柔したそうです。10年以上前から同様の詐欺に手を染めていたようですが、解雇されたのは12年9月のことです」

それにしても、及川容疑者が本店の応接室まで使って詐欺行為を働いていたのに、銀行側は気づかなかったのか。気づいていたのに黙認していたとしたら大問題だし、気づかなかったとしたら、それはそれで社内のコンプライアンスがお粗末すぎる。

みずほ銀行に問い合わせると、広報担当者は「現在までの社内調査では、当行が組織的に関与している事実は確認されておりません」との返答だった。前出の「被害者の会」のひとりはこう言う。

「本店の応接室の使用記録も求めたのですが、一切開示されませんでした。及川容疑者の所業に“気づかなかった”というのはあまりに不自然です。われわれは昨年10月に、みずほ銀行本体も訴えています」

銀行の「中」が舞台となったハデな詐欺事件である。銀行の責任は問われないのか。

私が常日頃、「ペーパーじゃなく実態実業に絡めた投資をしないとダメ」だと、お伝えしていますが、正しくそれに該当する事案ですよね。

そもそも株の買収で、月利3%なんて有りえない話!

株の買収後の報酬ならまだしも、月利3%って・・
何か詐欺の121FUNDに構図が似ている気も。。(^∇^)アハハハハ!

法定金利以上の利息が付くこと自体、有りえない事です。

そもそも本当にそんなに金利が付くのであれば

銀行やらサラ金でお金を借りれるだけ借りまくって自分で投資するはずです。

いくら銀行の応接室を使用していたと言っても・・
株の買収なんて架空の話は、いくらでも作れるわけで、きちんと買収される会社側の人間に、しっかり裏付けを取らなかったことが、騙された要因でもあると思います。

詐欺師の多くは、あの手この手で品(架空話)を変えて、良い立地場所に綺麗なオフィスを借りたり、中々手の込んだことをして信用してもらおうと必死なんですが・・実体実業という部分に焦点を当てると、つじつまが合わなくなったりして、嘘が見抜けやすくなるのではないでしょうか?

今回の、みずほ銀行幹部の詐欺事件に関しては、銀行の応接室を使用していた部分に関しては、銀行側の管理体制にも問題があったのではないでしょうか?

といっても、詐欺師自体が銀行幹部なんで、応接室を利用しても不思議な事ではないというのが・・判断の難しいところですよね。

銀行の偉いさんが言うのなら・・

間違いない だろう!

この判断が

後に痛い目にあう原因になったんでしょうね。

確かに「人」も大事な要素ですが・・

「実体」れが投資を行う上で、最も重要な部分です!

実体を伴わない物はクズ情報が多い!

これは私自信が何度か詐欺師に騙されて、高い授業料を支払って来たからこそ、行きついた考えです(^∇^)アハハハハ!

今回の詐欺で、一気に何億も詐欺にあった方は可哀そうですが、何億も出資したのは自己責任なので「ご愁傷様です」としか言いようがありません。
いくら裁判で訴えようが、出資金のほとんどが、戻ってこないのが現状だと思います。

皆さんも、実体の伴わない詐欺案件には、十分注意してくださいね。
もちろん私も、十二分に気を付けますよぉ~\(^_^)/

今日は午後から大阪の某〇〇で、当ブログで知り合ったイラストレーターさんと、新チラシのデザインに関する打合せを行います。
このチラシが完成したら、私の会社で4月から導入する新システムに関する、私の仕事は一段落という事になります。
後は、社員のみんなに根性入れて頑張ってもらいます(^∇^)アハハハハ!
『打合せ後は、ミナミの肉バルで酒盛りやぁ~(笑)』

という事で、今日も楽しい1日になりそうです~\(^_^)/

よっしゃーーー

今日も全速前進やぁ!

どっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

詐欺時事問題,詐欺

Posted by ZERO