HSBC香港の新型セキュリティデバイスでログイン失敗

2014年7月9日

HSBC香港の新型セキュリティーデバイスでのログイン失敗画面

昨日の記事で、HSBC香港から届いた新型セキュリティーデバイスの変更設定の方法を紹介しました。

ブログの読者の方から、私の記事を参考にHSBC新型セキュリティデバイスの設定を行ったけど、ログインに失敗して、上記画像のエラーメッセージが表示されると、連絡を頂きました。
『なぜだぁ~ΣΣ(゚д゚lll)!!』

元HSBC口座開設業者の勘として・・・

ネットバンキングで、新型セキュリティデバイスの登録を行う際、シリアルNoの入力間違いか、PINの入力間違いが怪しい気がしています。

そこでZEROは、元HSBC口座開設業者の血が騒いでしまい、解決方法を見つけてしまいました。
『俺って優しいやろ? ← 自分で言うなアホ!』

解決方法は

HSBCに電話します

「ええぇ~HSBCに電話? え、え、英語が・・ΣΣ(゚д゚lll)!!」

こんな声が聞こえてきそうですが、事前準備をすることで何とかなりますよ(笑)
『ファイトー!!一生懸命に伝えようとする意志が大事!!』

普通に国際電話を掛けると、電話料金が高いのでスマホの方はIP電話アプリを、それ以外の方は、このような電話サービスを使うと、電話代を安くすることが出来ます。

手順1:HSBCへ電話

ご自身の口座タイプの専門ダイヤルに電話を行います。

プレミア口座:+852 2233 3322
アドバンス口座:+852 2748 8333
パーソナル口座:+852 2233 3000

手順2:自動応答システム

以下の流れで、ダイヤルをプッシュしてください。

HSBC_Phonebanking手順

(2)最初にEnglishを選択します。
  ▼
(5)Internet Banking,Phonebanking,ATM Servis・・・を選択
  ▼
(口座番号)+(#)口座番号を入力し最後に#をプッシュ
  ▼
(0)カスタマーサービス(繋がらない場合は、「アナウンスの後に”0”」を何度か繰り返し)

これで、銀行員に電話が繋がります。

手順3:電話対応内容

銀行員が電話に出たら、「どうされましたか?」と聞かれますので、新デバイスでログインできない事を伝えましょう。

I activate the new security device.
私は新しいセキュリティデバイスをアクティベートしました。

But I can not login to Internet banking.
しかし、ログインすることが出来ません。

Please reset the new security device.
新セキュリティデバイスをリセットしてください。

次に行員から、個人情報を聞かれます

直ぐに答える自信がない方は、個人情報をGoogle翻訳などを利用して、事前に翻訳しておくとよいかと思います。
※以下の全てではなく、何れかを聞かれます。

口座番号(Account No)
氏名(Name)
生年月日(Birthday)
パスポート番号(Passport No)
住所(Address)

次にセキュリティデバイスの情報を聞かれます

セキュリティデバイスのシリアルNoを聞かれます
 ※絶対間違わないように伝えままよう。

PINコードを聞かれます。

※PINコードの表示方法
1.緑色のボタンを2秒以上押す
2.4桁~6桁の暗証番号を入力
3.再度緑色のボタンを押す

伝えたPINコードに間違いや問題がなければ、その場でセキュリティーデバイスをリセットしてもらえます。
そして数分後にログインが可能だと行員より言われます。

全ての説明が終わったら、
Thank you.
と伝えて電話を切りましょう。

もし伝えたPINコードに問題がある場合

「セキュリティーデバイスに不具合があるようです。新しいものを送ります」
と言われますので、新しいデバイスが到着まで待ちましょう。

説明が終わったら、
Thank you.
と伝えて電話を切りましょう。

電話を切ってから5分~10分程すれば、ログインが可能になっていると思います。

HSBC香港の新型セキュリティーデバイスの設定後にログインに失敗する方は、一度お試しください。

参考になれば幸いです。

今日も1日元気にいきましょう

やっほぉぉおーーーー\(^_^)/

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。

旅トモHSBC

Posted by ZERO