Airbnb(エアビーアンドビー)が新規株式公開(IPO)します!乗るか乗らないか・・・

2020年12月8日

Airbnb(エアビーアンドビー)が新規株式公開(IPO)します

民泊仲介サイトで有名なAirbnb(エアビーアンドビー)が、近くIPO(新規株式公開)をします。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、世界に400万のホストを擁していて、10万都市で民泊事業を展開し、これまでに8.25億人のゲストが宿泊してホストは1100億ドルを稼いだとのこと。

2019年のAirbnb(エアビーアンドビー)の売上高は、48億ドルで・・

売上高の69%はリピートゲストからのもので、売上高の84%は既存ホストから上がっているそうです。

我々日本居住者は、
IPOの抽選に申込むことはできないので、、、

初値または初値後にエントリーすることになります。

Airbnb(エアビーアンドビー)のティッカーシンボルはABNBで、ナスダックに上場します。

主幹事は、モルガンスタンレーと、ゴールドマンサックスです。

IPO価格は、56ドル~60ドル(従来は44ドル~50ドルの予定でした)

発行株式数は、IPOで5000万株を発行し、既存株主が160万株を売り出します。(従来は既存株主は190万株を売り出す予定でした)

12月7日の届け出により、、、

IPO価格レンジを引き上げた形となったわけですが、評価額は最大で420億ドル(約4兆3700億円)となる可能性があります。

まぁ~凄い額になりそうですが、、

2020年は新型コロナの影響で民泊需要が下がり、3月頃を境に売上が急落しましたが、民泊だけでなくリモートワークの代替オフィスといった新しいニーズを掘り起こしたことで、直近の四半期は黒字に戻ってきています。

私も実際に利用したことのあるAirbnb(エアビーアンドビー)ですが、将来性のある企業なので初値後の値動きに注目して、波に乗れるチャンスがあればしっかり乗って行きたいと思っています。

米国株に興味のある方は、、、

実際に株を買わないまでも、勉強のためIPO後の値動きに注目してみてはいかがでしょうか?

PS
12月1日よりダイエットを再開して、徐々に体重が減り始めてきました~\(^_^)/

本日午後から私の地元のホテルにて、東京のMさんのインストールデバイス型(ID型)ビジネスの初回コンサルを行います。

Mさんの「えっ!こんな仕入も無くて、ほぼ自動的に儲かる方法があったとは!」と、目の色が変わって「これなら自分も儲けられる!」と、スイッチが入る瞬間を見れると思うと、、、今からワクワクが止まりません^^

そんなこんなで~

今日も気合一直線!
うぉっりゃぁぁーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。