保有する米国株を全て売却して一旦逃げます!長期金利の動きがどうも気になります

保有していた米国株を全ポジションを解消しました

昨夜の米国市場は、寄付き時点では金利上昇が落ち着いたかに見えたのですが、どうも動きが気になるので保有する全ての米国株を一旦利益確定&損切りしてキャッシュポジションにし逃げる事にしました。

今回の金利上昇による暴落では、反省すべき点もあり大きな学びを得ることが出来ました。

一番の反省点は手仕舞いタイミングの遅れ

先週までの米国株の株価はグングン上昇していたこともあり、金融相場から業績相場への移行期でまだまだ株の上昇パワーが強いと思ったことが、結果として気の緩みにもなり初動の遅れを招きました。

逃げるべきタイミングは、↓この記事を書いたときでした。

金融相場の株価は金利上昇に敏感に反応する!

金利が上昇し始めたら、一旦逃げて様子を見る!

これを猛烈に脳ミソに叩き込んで、今後の株式投資に活かしていきたいと思います。

まぁ~今回は大きな痛手もなく。
と言うよりプラス損益で儲けながら大きな学びを得られて、すごく良い経験ができたと思います。✌️

株価と金利の関係と、4つの相場サイクル(金融相場・業績相場・逆金融相場・逆業績相場)については、昨日の記事を参考にしてみて下さい。

利益確定&損切りなど株を手放す私の基準を改定しました

  1. 決算に失敗した時
  2. サポートラインを割り込んだとき
  3. 長期金利がスルスルっと上昇した時 ← 今回追加

ホント金利を甘く見たらあきませんね😅

そんなこんなで、今週も学びの多い1週間でした。

PS
今月のFX自動売買はむちゃ調子良かったです✌️
また売買結果を報告しようと思うので、楽しみにしていてくださいね。

今日も遊び倒したる(笑)
うぉっるぅぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。