今週はとても強かった米国株だけど油断は禁物

今週はとても強かった米国株だけど油断は禁物

昨夜も米国株はとても強い動きを見せましたね🚀

また週足で見ても久々の陽線(上昇)となりました。

  • NYダウ:+6.24% 9週ぶりの陽線
  • S&P500:+6.58% 8週ぶりの陽線
  • ナスダック:+6.84% 8週ぶりの陽線

これで完全に底を打ったと判断するのは、まだ時期尚早だと考えています!

今までの経験と過去のデータから見て、暴落から底を打つときに必ずと言っていい程に高まる〇〇がまだ足りないのです。

〇〇に入る言葉、、、何か知りたいですか?

直近で言うと、コロナショックの時の状況を思い出してほしいのですが、大きく暴落している時の市場参加者たちのメンタルはどうだったでしょうか?

株価が連日暴落して含み損がどんどん膨らんでいく様子を見て、不安と恐怖に耐えきれず市場参加者たちは株を投げ売り(損切り)しましたよね。😱

そして、その後の株価はどうなりましたか?

市場参加者たちが恐怖に耐えきれず株を投げ売り(損切り)した直後に底を打って急反発しました🚀

つまり、〇〇に当てはまる言葉は「恐怖」です。今回はこれがまだ足りてないのです。

アメリカ経済がリセッション入り(景気後退)することが確実視されている現在、冷静に今の状況を判断すると、リセッション入りする前の段階での株価反発は、トレンドが長続きしない・一時的な反発・いつ下げてもおかしくないと考えて、浮かれず慎重な姿勢で相場に挑むべきだと考えています!

もちろん、このシナリオが100%正しいとも思っていませんが、現段階では、ほぼほぼこのシナリオ通りの展開になると予測しています。。。知らんけど(笑)

このままトレンドが継続するのか?
それとも再度下落に転じるのか? ← 確率的にはコチラか?

とても重要な局面です。。さーて、どうなることやら。

ではでは楽しい週末を👋

今日も凡事徹底!
どうっりゃぁぁあーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。