今週木曜日のCPI(消費者物価指数)に注目しています

今週木曜日のCPI(消費者物価指数)に注目しています

今週木曜日の日本時間21:30より米国のCPI(消費者物価指数)の発表があります。

今回のCPIで、インフレに陰りが見えると、金利下落 ⇒ 株高という流れが想定されます。
もちろんその逆も起こりうる可能性もあります。←これは一番避けたい状況(笑)

項目市場予想(前年同月比)前月(8月)
総合8.1%8.3%
コア6.5%6.3%

石油、不動産、中古車などの価格が下がっているので、総合は下がる傾向にありますが、物やサービス、時給の価格は上がっているので、コアは前月比で上がると予想されています。

インフレのピークアウトさえ確認できれば、株は中長期的に上昇トレンド入りすると考えています!

メインシナリオは、リセッション(景気後退) ⇒ インフレからデフレ ⇒ 金融緩和 ⇒ 株上昇なので、今は景気悪化のニュースは株にとってプラス材料になります。

なにわともあれ、今は買い場だと私は判断しています。。。。知らんけど(笑)

ではでは~今週のCPIの内容に注目しましょう!

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。