来週はFOMCに米雇用統計に注目!2月にセミナー開催?

来週はFOMCに米雇用統計に注目!2月にセミナー開催?

今週から決算ラッシュに突入した米国株ですが、本日未明にマイクロソフト($MSFT)の決算発表がありました。EPSは$2.32(予想$2.29)と予想を上回りましたが、売上高は$52.75B(予想$52.96B)と予想を下回り微妙な決算内容となりましたね。

明日1/25(水)はテスラ、2/1(水)はメタ、2/2(木)アップルとグーグルとアマゾンの大型銘柄の決算発表が続きます。

2021年まで米国株市場を牽引してきたGAFAMですが、現在はレイオフ(リストラ)しなくてはいけない状況になっています。

  • グーグル:1.2万人(全体の6%)
  • アマゾン:1.8万人(全体の1%)
  • メタ:1.1万人(全体の1%)
  • マイクロソフト:1万人(全体の5%)
  • アップル:0人

GAFAM全体で5.1万人がリストラされる状況です。
今は人件費のコスト削減&改善をして、再び成長するための準備時期といった感じですね。

また復活して米国株市場を牽引していけるのか。
それとも、このまま低迷したままになるのか。。。楽しみです。^^

来週は重要な指標発表が続きます

重要な指標発表
  • 2月2日(木)03:00~FOMC
  • 2月3日(金)22:30~米雇用統計

今後の米国株式投資を行う上で、とても重要な指標発表となりますが特に2月2日のFOMCに注目しています。

金利の発表も重要ですが、パウエル議長の今後の金利政策に関する発言内容に注目しています。
タカ派発言をするのか?それともハト派発言をするのか?
『パウ爺、どうかハト派発言でお願いします🙏(笑)』

現在のポートフォリオ状況と運用パフォーマンス

現在の米国株のポジション状況
米国株のポジション状況
現在の資産状況
現在の資産状況

1月13日に公開した時より若干だけ増えている感じです。。雀の涙ほどですが(笑)

現時点で、2023年の運用パフォーマンスは、プラス2.73%です👍

今年も株式投資は、プラス30%超えのパフォーマンスを目指して頑張ります!

追伸:2月末頃にセミナー開催を計画しています

2月末頃にセミナー開催を計画しています

実は現在、コロナの状況にもよりますが、2月末~3月初旬頃に4年半ぶりのセミナー開催を計画中でして。。。ここ数日、コツコツとセミナー資料を作成しています。

セミナー開催地は、東京と大阪を考えています。

セミナーの詳細内容に関しましては、近日中に参加募集を行う予定にしていますので、その際に正式に発表させて頂きますね。

今年は、セミナー、オフ会、勉強会などの活動を精力的におこなっていきたいと考えています。

コロナの状況次第では予定変更を余儀なくされることがあるかもしれませんが、どうか久々のセミナー開催を楽しみにしていてくださいね。私も皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。