お金を増やしたいなら貯蓄と投資の違いを理解するところから始めるべきです!

2021年1月6日

貯蓄と投資の違いを理解するところから始めよう

今日は、貯蓄と投資の違いについて書いてみようと思います。

貯蓄とは何か?

貯蓄とは、所得(収入)から支出(消費)を差し引いたお金を、将来に備えて銀行などにお金を預けることをいいいます。

貯蓄を増やす方法は2つ

貯金箱に貯蓄

貯蓄を増やす方法は・・

  1. 節約し支出を減らす
  2. 収入を増やす

といった2つの方法があります。

収入を増やす方法は?

  1. 給料のいい仕事に変える(転職・起業)
  2. 副業をする
  3. 投資をする(貯蓄や運用先を変更)

「1」の仕事を変えるというのは厳しいという人も多いと思います。

そこで「2」の副業をするというのが、
一番手軽に収入を増やしやすい方法だと思いますが・・

「自分には無理」と、自分で限界を決めてしまって実践しない人が多いのも事実。

だったら・・

「3」の投資をするという方法で収入を増やして、貯蓄額を増やす手段を取ってみればどうですか?と言う話になるわけです。

ちなみに、、

  • 銀行にお金を預ける
  • いきなり株やFXを始める

こういう人は、何も考えていない脳死状態と言えるでしょう。

貯蓄を増やすための投資戦略とは?

将来に備えたお金を作るわけですから、大きなマイナスリスクを避けて安全にお金を増やす必要があります。

そこで、投資戦略の核となるコア戦略の出番なわけです!

コア戦略(老後資金構築といった確実に達成しなければいけない長期目標のための手段)は、下記3つの組合せで十分達成できると考えています。

ここで大切な事は、如何にマイナスリスク要因を排除し、精神的安定と利益の安定がどれだけ出来るかだと考えています。

上記3つで基礎を固めた上で、、、

資金的余裕がある人は、サテライト戦略でお金を増やす段階に入るわけです。

もちろんサテライト戦略も、
何をやっても良いというわけではないので、、、

投資学習や分析や検証を行う地道な努力が必要になるわけです。

投資は楽して稼げる不労だと思っている人も多いですが、、、投資は100%労働です!

投資=労働については、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

今日は貯蓄と投資について書いてみました。

貯蓄を増やすために、「自分はまず何からするべきか?」という部分も明確になったのではないでしょうか?

そこで出た答えを、地道にコツコツと実践する。←ホントこれしかありません!

「株のデイトレードで10万円が1億円に」な~んて本のタイトルに憧れて、、、

何の疑いも無く、本に書いてある通りに株の売買をするなんていうのは、完全な思考停止の脳死状態ですよ(笑)

今日も地道にコツコツ!
うぉっりゃぁぁあーーー

ポチっと下のバナーを押して
応援してもらえると凄く嬉しいです。m(_ _)m

↓ ↓ ↓
ランキングアップご協力お願いします。